September 13, 2019

【お知らせ】

保育はたらき方カフェ “変化する保育とその葛藤”は台風19号のため、延期になりました。
開催は来年2020年1月19日です。
申し込みサイトなど更新しましたらご案内いたします。

**************************************

 

10月13日 保育はたらき方カフェ “変化する保育とその葛藤”と題して
保育コミュニケーション協会 代表松原美里さんとワークショップを開催します。


 



ワールドワーク~あなたがふだん葛藤を覚えているテーマについて語らいましょう~
を副題にあなたが現場で感じている...

June 12, 2018

学校法人 正和学園  社会福祉法人 芳美会による 東京都町田市 花の木保育園様にうかがってまいりました。

貴重なお話をたくさんうかがえましたので、こちらにご紹介します🎶


 

右から理事長の齋藤さん、園長の石井さん、主任の柴田さん、広報の檜森さん

美しい季節の花が月替わりで飾られ、子どもたちの遊び場所でもあるホールにて

法人としての理念や大切にしていることなどお聞かせください

正和学園とその関係3法人は、町田を中心に運営しております。

総合力を使って人材の横の異動も自由にして行っております。

正和学園は、私(齋藤理事長)が4代目になりまして、結構...

September 8, 2017

●保育園の笑顔では、保育園内の人間関係をよりよくするコーチング及びワークショップの開発提供を通じ、保育園で働く方が活き活き働ける職場づくりを支援しています。
●昨今、待機児童問題が大きな社会問題となっており、この解決には、保育を支える保育士の確保が必要不可欠です。しかしながら、保育士資格を持つ方の半分は保育士としての就業を希望していない状況もあり、保育業界として、入職に対する不安を解消し、職場としての魅力を高めることが必要となっています。
●こういった問題にも対応したく、保育園の笑顔では、このたび、「新任保育者の早期離職に関する研究...

June 20, 2017

またまた素敵なご縁を頂きました。
株式会社チャイルド・スマイル代表の紀乃のりこさん。
小規模保育園「ちいはぐ」を千川、若葉、十条、調布南、飛田給で5園経営されています。
「ちいはぐ」という名称には、

・ちい・き(地域)で子どもを・はぐ・くみ(育み)、・ちい・さな(小さな)・はぐ(ハグ)があふれる街に。

と願いが込められているそうです。
素敵な掛け言葉ですね。

十条の保育園にお邪魔しましたが、アットホームな雰囲気とお子さんたちがとても落ち着いているのが印象的でした。子どもたちが安心している様子がとても伝わってきます。

紀乃さんご自身もシステム...

October 14, 2016

【いちご保育園さま訪問しました】
久しぶりの保育園インタビューです(^^♪
なんとこの日が正式オープンという、素敵な日にお伺いすることができました。
武蔵新城駅徒歩1分という立地の良さ。私たちも迷わずに到着できました。働くお母さんにとってはありがたいですね。

赤ちゃんをおんぶして迎えてくれたのは、内田正志園長です。

園内はヒノキをふんだんに使ったナチュラルでやわらかいイメージの内装。いい木の香りがふわっと心地よいです。

もともと幼稚園を経営したかったという内田さんの以前の職業はビジネスコンサルタント。園内コミュニケーションがしやすくなるよ...

September 15, 2016

「保育園で働く人のためのコーアクティブ会話術」を開催します。
今回は、
◆保育園の「人間関係をよくするコーアクティブ会話術」 
◆保育園で働く人が「話して聞いて元気になるコーアクティブ会話術」
の2本立て。
しかも、<通しで参加すると1000円お得!>という特典付きです。
保育園で元気にお仕事したい方、人間関係をよくしたい方必見のワークショップです。
詳細、申し込みはこちらをご覧くださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://kokucheese.com/event/index/425212/

July 11, 2016

〜保育園で働く人のための プロコーチが教える〜

「話して聴いて元気になるコー・アクティブ®会話術」を開催しました!

「人に焦点」「可能性のある人とみる」「元気の源」という3つのポイントをデモンストレーションや実践を交えてお伝えしました。

「練習する中で良さを体験できる」「体験型だったので勉強になった」「リアルな会話術を見ながら、聞きながら、自分も体験してみるところが特にいい」などの感想をいただきました。

特に、今回は保育園経営者の方や管理職の方々の参加が多く、現場での悩みや、同業ならではの本音の議論が交わされ「参加された方と色々と話ができ、...

June 30, 2016

昨日は素敵なお二人とミーティングでした。

保育園の新しい経営の形を目指す株式会社十色舎の 
福井 渉さんと http://toirokids.com/index.html
料理をコミュニケーションとして食卓から笑顔を提案する
株式会社オリーブ&オリーブの
福島 利香さん。
http://www.olive2.co.jp/

川添・木村の保育園の笑顔のコンセプトとお二人のコンセプトが見事に一致してワクワクなミーティングの時間でした。

全ては「未来のオトナ」のために。
つまり、子どもたちが素敵な大人になるための基盤づくりを保育園を通して実現した...

June 17, 2016

「保育園の笑顔」川添と木村は、この本で保育士さんについて勉強中です❢
保育園の中核の副園長、リーダー、主任クラスの方々の役割の大きさにびっくりしています!
そして、私たちの思いと著者の今井和子先生のご意見があまりにも近接しているのにも驚きを隠せません。

例えば、
「乳幼児教育や学校教育の中では、子どもたちの主体性が問われていますが、保育園の組織としても、すべての職員が同僚性を発揮して、考え、話し合える職場を目指す必要があります。なぜなら、子どもたちは私たちの人間関係をとても敏感に捉え、真似してくるからです。」(第一章より抜粋)

そうなん...

June 7, 2016

群馬社会福祉専門学校にて、保育士・幼稚園教諭など保育、幼児教育のスペシャリストを育てている講師の方々向け「つながるコミュニケーションワークショップ」を開催してきました。

講師の皆さんからは
「今まで以上に心を許して親密になれた」
「(保育の現場で実施する場合)日常は忙しい上に、上下関係に支配されがちと思われる中、それを取っ払って、知り合う機会はなかなかない。関わりを深めるきっかけになり、そこから円滑なコミュニケーション→円滑は保育につながると思う」
「(保育の仕事は)世の中にある仕事の中で一番に近いくらい、コミュニケーション・人間...

Please reload

特集記事